2007年12月17日

お食事について

雪冬になって脂肪をつけて体力を温存するためか
うさ達ウサギ眼鏡の食欲がスゴイΣ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

だいたい夜をメインレストランにしている

おやつをトッピングすることで(多分)楽しみが増し
その勢いで食欲も増すといいなと思ってるので


ペレットを一握り(ももちゃんは二握り)
乾燥野菜を一つまみ
バナナチップを一枚
乾燥パパイヤ3粒
えん麦さんをスプーン1杯

少し間をおいて
にんじんかキャベツを少々

それであと、牧草は食べ放題エサ

この間なんか、ぽこがうさのお食事の準備してて
ももちゃんウサギは待ちきれなくてホスィ(゚Д゚≡゚Д゚)ホスィ

ぽこがケージの上から容器を入れようとしたら
その容器に向かってジャンプダッシュ(走り出すさま)

ダンクシュート状態でケージにぶら下がってた
自分でも一瞬どうなっちゃたの?て驚いていた?

晴れそれから朝はぽこの齧りかけのパンを
(うさのお口で)3〜4口分くらい分けてあげる

ペレットの追加はなし
牧草をもりもりにして
出かけるときにおやつとして

ビスケットを1/2本
かぼちゃの種3粒

おやつといってももちろん、すぐ食っちゃってますけど

これで夜帰ってきたら容器がすっかり空になってる

親方は自分に投影させて

「自分で勝手に食べられないんだから可哀想じゃん。。追加でペレットもたっぷりやってくれよ」
゚+。:.゚щ(´ェ`щ) チョウラ〜イ

とか言うけど余るほど与えちゃ駄目なのよダァー(゚ω゚)bメッ!!

いつかテレビで見たけど
どっかの水族館ではペンギンとかアザラシとかみんな長寿なんだって

そこは1週間に1日だったか(かなり曖昧ですみませんが)
えさを与えない絶食の日を作ってるんだと

それが本来の動物の生態に良いように作用して長寿でいられるとか

だからこの子達のこと思って
ちょっと足りないくらいにしている(。・x・。)ゞラジャ♪

ペレットの好き嫌いもないけど8歳になってから
シニアタイプにしましたGood

いつも同じだとこっちが飽きてくるので時々かえます

1769.jpg

いまはこの2種類をミックスしてます

食欲モリモリのももウサギは元気すぎてよくぽこに注意される

とりあえずお尻からバックしてくるところ左クリックを

【ももりんsideの最新記事】
ニックネーム ぽこ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽこさん、こんばんにゃ〜猫(笑)

「こら〜」で、ビビッチャッタ。。。
お尻バック、カワイイネ。
ウサギさんってこうするんデスヨネ顔(ペロッ)

食事量って、私もいい加減だったのですが、ヤッパリぽこさんのように与えるのって良い事だと思います。
なるべく牧草イッパイですよね。
ももちゃんもちゃあちゃんもご長寿の域だものね。
長生きして欲しいヨネ顔(メロメロ)
Posted by つきおかん at 2007年12月18日 19:50
つきおかんさま☆

ヤ━━━(*」´ェ`)」━━━ン
コラーとか言ってる声は入れたくなかったんですけど
あれがももウサギがバックしてくるタイミングなんですよ

ももがボケてぽこが突っ込む⊂(゚Д゚ )なんでやねん!
レクレーション&コミュニケーションなんですわ顔(イヒヒ)

食事での健康管理は飼い主の使命ですよねGood
でも飼い主の食事管理は。。Σ(´▽`;ノ)ノ
Posted by ぽこ at 2007年12月19日 09:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1236204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック