2008年04月06日

ちゃの急接近

花粉症が発症してからもう何年も桜の頃まで憂鬱な時期で過ごしてます
仕事もこれからが一番忙しいときなので
お花見桜も行ったことがないな

月末は用事も多く今週はくたびれたね〜ふらふら
遠出のお花見には行けないけど
ふと見上げると裏の公園の傍でちょうど満開の桜が目

かわいい「何を急いでるの?気分を変えて少しゆっくり歩いたら?」

と桜の精が声かけてくれた
18605.jpg。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。

うさたちも換毛の季節か
ももちゃんウサギはブラシするとすごーく毛が抜けます

ちゃあちゃん眼鏡はそうでもない
換毛の時期は個体差があるみたいです
 
でもぉ

ココに来て急にちゃあちゃんが大接近
いままでもぽこ&ももはかなり親密で分かり合えていた揺れるハート

ちゃあちゃんは一歩引いて他の人とはクールに付き合うてポーズだったのにドコモ提供

このごろお部屋に出てきたとたん

ぷぅぷぅ ぷぅぷぅ

ももちゃんウサギのケージの前を往ったり来たり
ぽこの傍に来てお鼻でつんつんしたり
お部屋の中をひねりジャンプで飛び回ったり

一体どうなってんのexclamation&question

そーそーそー
それで一昨日なんかぽこが腕枕して寝転んでたら(いつもなんだけど)

頭を支えてる腕のところが三角形に空いてるでしょ
そこを通過してったの遊園地

いままでぽこ&ももが編み出し
絶対的な信頼関係とふたりの息がぴたりとあってなければ
命に関わるとさえ言われていた(自分で言っていた)

「秘技腕輪くぐり」

いつの間にちゃあちゃんまで・・
驚きとΣ(゚◇゚;) ゲッゲッ!

ちゃあちゃん眼鏡も心開いてくれたのね
嬉しさと゚+。:.゚ヽ(=´▽`=)ノ゚.:。+゚

実は前からできるのにやらなかった横着もん?
疑惑もチラリ(´-ω-`)本当カヨ…

でも、ま、しゃーわせ度が増した黒ハート

そんで調子に乗ってお腹に飛び乗るのはいいとして
ほりほりするのはは勘弁してえ〜顔(なに〜)

18591.jpg

上寝転がっていて(いつもなんだけど)
ちゃあちゃん眼鏡に飛び乗られたところ
近すぎてちゃの腹しか写ってないカメラ
しかもボケボケあせあせ(飛び散る汗)

【ちゃあ坊sideの最新記事】
ニックネーム ぽこ at 11:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ちゃあ坊side | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽこさん、こんにちは。
花粉症ってこんなにツライっとは、
私も身をもってもうやだ〜(悲しい顔)
桜見物も今年は、御法度デスネ。

ちゃあちゃんとの距離が、グーンと縮まって嬉しいネ。
人間関係デモ、なかなか旨くいかない人っているけれど何でだろうね。
「秘技腕輪くぐり」わーい(嬉しい顔)これは、スゴイよ。
Posted by つきおかん at 2008年04月07日 10:16
つきおかんさま☆

ほんとに。。顔(汗)
花粉症は痛みは無いけどツライんですよね
その代わり時期を過ぎると全く嘘みたいに症状が無くなって、喉元過ぎれば、、てやつですよ
私は今年は点鼻薬を持ち歩いてシューしてます
鼻対策には結構いいですGood

ちゃあちゃんて??
男の子だからなのか
うちら(ぽこ&もも)からするとほんと不思議な生き物ですモバQ
Posted by ぽこ at 2008年04月07日 12:08
茶太郎ちゃん、甘えのスイッチが入ったみたいね。やっぱり甘ったれとツンツンの微妙な変化が余計に可愛いよね。
腕の間をすり抜けられると、毛が触れて気持ち良いんですよね。この頃、桃は太った為かやってくれません。お腹に急に乗られると衝撃が凄いです。(^_^;)

早く花粉の季節が過ぎると良いですね。私のアレルギーは秋口がダメなんですよね。
Posted by 桃ママ at 2008年04月11日 14:02
桃ママさま☆
コメントありがとうございましたアリガト
桃&桃ママコンビも「秘技腕輪くぐり」できるんですねClap
ほんとにあれは空中ブランコみたいに信頼関係が絶対ですから。。Good
いまさらですが、うさってほんとに可愛いですよね。愛しいというかムード

秋の花粉症、私も体験しました
ブタクサでした
鼻が詰まって咳が止まらず顔(泣)
でもうさ達ウサギが病気になるよりマシ!
と思って耐えてます。親ばかも治りません顔(ペロッ)
Posted by ぽこ at 2008年04月12日 09:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1341721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック