2007年08月05日

きっと大丈夫

昼間ももを病院へ連れて行った車(セダン)
下腹部に硬いしこりのようなものが、かなり広範囲にアルどんっ(衝撃)

いつものDr.そ・だのところで診てもらって
明後日、開腹手術してもらう予定です

ゆうべあんなにのんびり平和って言ってたんだけど
お腹のあたりを撫でてて魚!!(*0*;) ギョッ
(ふざけてる場合じゃないだろ!ったく)<(_ _)>

:*:☆:*:☆:*:☆::*:☆:*:

今日の診察で血液検査注射をしてもらったところ

1貧血を起こしており
2食欲はあるけど栄養不良
3ホルモン異常で中性脂肪やコレステロールが非常に高くなってる

15248.jpg

エコー撮影ではカメラ
子宮に水か膿が溜まっている?
しこりは子宮卵巣疾患からホルモンバランスが影響して乳腺が腫れている?

で、開腹して子宮卵巣は切除してもらうことになった

今日もももウサギは落ちそうなくらい目をまん丸にしてたけど目
足ダン!はせず我慢してた
健気だねY(>_<、)Y

このごろぽこも病院病院に少し慣れたので
診察、検査の間は看護婦さんと一緒にももを押さえて

「ももちゃんエライね、いい子だね、もうちょっとね、ごめんね」

とかずっと話しかけてやるようにしてる

少しは安心するんじゃないかと思うんだけど(’’;)ウーン

帰ってきたらやっぱりショックだったみたいで
ちゃあちゃん眼鏡のケージ裏に隠れてた

15192.jpg

きっと狭いところが落ち着くんだろうね

15231.jpg

ちゃあちゃん眼鏡てほんとにいい奴
ももちゃんを慰めてくれてた
眼鏡「ももちゃん、きっと大丈夫だよ。元気だしなよ。オイラもついててあげるからサ」かわいい


ニックネーム ぽこ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

こっちだって

ゆうべももウサギにまたやられちゃったんだどんっ(衝撃)
乱暴ー怒りの足ダン!報復のシッコ

このごろももちゃんのお尻ケアはベビーオイルを使ってます
フンがくっついて固まったところにベビーオイル垂らして
綿棒で拭ってやると上手く剥げてキレイに取れますぴかぴか(新しい)

きのうは時間が長くかかったのとオイルも多く使ったのでその感触が気色悪かったのかちっ(怒った顔)

14815.jpg

こんな怒った顔になってました
ももちゃん怖〜い(;´Д`)

ぽこが「ももちゃ〜ん」と呼んでも寄り付かず
ぽこの目の前を横切ってパソコン前のクッションのところへ行ってどんっ(衝撃)
ボタンで留めてある窪んだところにたっぷり溜まるくらいふらふら

走って帰ってくるときは●を撒き散らすし犬(足)
怒ってるぅヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

それから自分でお手入れ
ぽこがそっと後ろで支えてるんだけどね

14827.jpg

ウサギ「ヤなのよ!べたついちゃって、どんだけぇー」

14844.jpg

ウサギ「黄チンが足についちゃってるじゃない!下手くそなんだから」

で、その後くたびれちゃったみたいで眠い(睡眠)

14792.jpg

ムーミン?カピバラ?

14765.jpg

ももちゃんウサギのこんなお顔初めてのカメラショットかも
こういうお間抜けショット公開するのはぽこの仕返し〜(-。-;)」
細田山お主も悪よのドコモ提供

でもやっぱり・・嘘、嘘

14743.jpg

ごめんね、ごめんねo((><o))((o><))o
ほんとはこんなに可愛いんだよねムード
ニックネーム ぽこ at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

雑種魂

ももちゃんウサギの下腹部は軟いフンがくっついてしまってる
毛が抜けた皮膚についているので赤く爛れて痛そうなの顔(泣)

ウェットティッシュで拭くくらいじゃびくともしないので
親方が
「今日はもう風呂いい気分(温泉)で洗っちゃる」

多分7年ぶりくらい
ももちゃんウサギをお風呂に入れた
つっても、汚れがひどいお尻だけ洗ったあせあせ(飛び散る汗)

この分野では親方が政権を握るので
爪切り奉行、ウォシュレット奉行となって采配を振るう

このときは
代名詞でぽこにあごで指図しても許される <( ̄^ ̄)>フン

でもちゃんと後のことも考えて「持って来い」とかは言わない

「それ持ってきて」
「あれ出して」

エライね
ま、いいでしょ( ̄ー ̄)

固まっていたフンは取れたけど

ももの毛の抜けたところが赤くなって痛ましい顔(汗)
親方の遠慮のない腹毛がおぞましい顔(え〜ん)

リアリティを尊重した結果
お見苦しいものをお見せして申し訳ありませんm(_"_)m

14579.jpg

タオルでくるんでドライヤーで乾かす台風

患部には黄チンを塗った
ぽこがヘアカラーで頭皮がかぶれたときつけて割りとよかったので
ももちゃんウサギにも綿棒でつけてやった

大雑把に乾かすのに時計30分くらいかかったけどいい子にしてた
放心してたのかもしれないけど

終わって開放されたら自分で毛づくろいを始めたぴかぴか(新しい)

14605.jpg

やっぱりうちらが乾かしたのは後ろのほうがボソボソになって
毛並みがよくないから気になるんだろうな

まだ部屋のあちこちを移動しながら毛づくろいしてますかわいい

o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○

ふと見ると目
ああ、やっぱり・・という気もするけど

014590.jpg

うさの恩返しじゃないでしょ
たぶん仕返しでしょどんっ(衝撃)

でもちょっと安心(^ー^* )
これでぐったりされてたら心配だもん
こんくらい雑種魂があれば大丈夫だね揺れるハート

でも一番心配してたのはちゃあちゃん眼鏡かも

眼鏡「おいおい、まさか、次はオレかよー!やだよぉ」

ももちゃんウサギのされるの見てかたまってたもん目

だいじょ〜ぶ決定
ちゃあちゃんはいい子だからね安心してねんねしていいよムード

14502.jpg

んじゃ、おやすみ眠い(睡眠)

ぽこはこれからももちゃんウサギにもうねんねしてくれるよう
お願いしてみます<(_ _)>

明日も仕事だし・・どーかひとつ・・そこんとこよろしく・・
ニックネーム ぽこ at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

どんだけぇ

今夜は雨雨
蒸し暑いです

先週は暑さで脳みそが茹だってしまってた顔(なに〜)

今週は雨続きでそれなりだったのだけど
持病のしゃくで絶不調だった

持病のしゃく?てどんだけぇー

山道を歩いてたら旅の女人が道端でうずくまっている

犬(笑)「どうなすった?」
ウサギ「うう・・持病のしゃくが・・」

で、やや下心ありので肩を貸したりしているうちに
実は女スリで財布をすられる・・

みたいな・・しゃく?

こっほん!(咳)
それはさておき(^▽^) ハッハッハ

今朝いつもの道でジェダイマスターTさんに会った
枝豆もらった
いつもありがとうアリガト

持つべきものは畑を持ってるやさしいお友達だな揺れるハート
すでに枝からもいだ状態でいただき世話いらずだった (’-’*) 


14486.jpg

やや硬めにゆがいて実の入りは7分くらい?と思ったけど
香りがよくて美味しかったるんるん

ちなみにビールジョッキの中はジャスミン茶です
ビールは苦いので苦手です

:*:☆:*:☆:*:☆::*:☆:*

ももウサギのお尻ケアは続けてるけど
まぁ一進一退といいますか(☆。☆)

パウダーシャンプーを過信したのはよくなかったと反省してます
ぽこが悪かったです<(_ _)>

最初七味みたいに何でもパウダーを振り掛けてたので
パウダーが残った腹部の毛が抜けて赤くなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
このごろ毛が薄いところ、皮膚が弱いところへは使わないようにしてます

ペット用のウェットティッシュで拭いてやる様にしてます
フンがついてるところは爛れちゃって
キレイにしてやりたいんだけどあまり擦ると痛そうだし
難しいところです顔(汗)

でもね、ももウサギもわかってるのかお手入れ中はなんとか大人しく我慢してます

それで終わると

14405.jpg

自分でもなんとかやってみる
健気やん(。>_<。)

そんでぽこのところにきて

14454.jpg

歯軋りしてあれこれお話するの

ぽ「ふうん、そうなんだ。でも、ももちゃん雷雷のとき足ダンするのやめてもらえる?
ぽこ、もう心臓に悪くて」

14427.jpg

ウサギ「どんだけぇー」(←今気に入ってますねや)
ニックネーム ぽこ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

意気地なし涙ぐむ

今夜ももちゃんウサギのお尻ケアの日
今日はこの前よりひどくしっぽに●が固まってついてるどんっ(衝撃)

う〜ん・・・あせあせ(飛び散る汗)下痢じゃないんだけど
どうなってるんでしょうか
どこまでが毛でどこが身なのかよくわからない??

ももちゃんももうすぐ8才だしねカメ
ぽこが思ってる以上に要介護なのかもしれない
これからもお尻ケアしてあげるからね

親方はももウサギを抱っこして覗き込んだら
そのフンの臭いが顔面に直撃で爆弾
「うぷっ」となり(〇。<;‖)

親方のその「うぷっ」を見てぽこも気分が悪くなりそうだった
「ひろしの意気地なし!しかっりしろよ!」と叱責してやったパンチ

ったく、男ってヤツはこういう時に打たれ弱い
確かにoh!モーレツなニオイだけど(>へ<)

でもももちゃんウサギのほうがもっと辛いんだからね(かな?)
「すまん・・」えづいて涙ぐみながらやってた(。>_<。)

四葉四葉四葉

せいぜい時計10分くらいを目安に終了することにしてる

ももちゃんウサギはもう慣れたのかご褒美プレゼントのかぼちゃの種をもらっていい子にしてる

13742.jpg

ちゃあ坊眼鏡にもあげようとしたらお部屋の中で固まってた

たぶんももウサギを見て

目「次はオレかよ」
て警戒してたんじゃないかな(へ_へ)

実はやってもらいたかったりして顔(ペロッ)

「大丈夫よくつちゃあちゃんは自分で出来るもんね」
代わりにヨーグルトをあげた

13754.jpg

そうそう、子どもの頃はこの器でふたりが同時に食べてたよね
ちっちゃかったね揺れるハート

13761.jpg

ももちゃんもヨーグルト好きですかわいい
ニックネーム ぽこ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

気をよくして

きのう病院病院に連れて行かれたももウサギはやや人間不信気味で
ゆうべはかまわずにそっとしておいた眠い(睡眠)

トイレで食糞用のフンをすると普通の●のように網の間から落ちていかず
それで下腹部が汚れたことを学習したあるいはトラウマとなったのか
●をトイレでせず撒き散らし傾向にある犬(足)

これから暫らくはももちゃんの心黒ハートのリハビリが必要みたいです

夜今夜はお部屋に出てきてぽこの傍に来ても少し距離置いて様子を伺うような素振りだった目

ももちゃんウサギの頭を撫でながら

ぽ「ももちゃんきのうはごめんね。あんな格好でお尻見られたらヤだよね。ぽこだっていやだもん。でも、あれで随分きれいになったからももちゃん自分でもできるかもよ。。やってみる?。。ぽこも手伝うからね。手がいるときは言ってね。」

と話していたら少しして自分で落ち着くテーブル下へ行って

13142.jpg

お手入れ始めたのexclamation

前左手のところが滑って難しいのね

31313.jpg

それでぽこが後ろで支えてやって猫(足)

13122.jpg

なんとかやってみた
キレイ好きで小柄な眼鏡ちゃあちゃんのように上手には出来ないけど
なんか自分でできると嬉しいみたい

気分がいいのか
その後ぽこの傍に来たときは満足そうにリラックスして寝そべってた

んな、ばかな〜
親ばか丸出しだよ〜ヾ(´▽`;)ヽ

笑いたいお人は笑うがいい(^▽^)ハッハッハッ

が、ほんとなんです
ももちゃんウサギてそんなうさなんです
うちらってそういう関係なんですムード

13157.jpg

ぽこも気分いいので久しぶりに連載してます顔(ペロッ)
ニックネーム ぽこ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

お尻もきれいにね

さっきウサギももを病院に連れて行ってきました
眼鏡ちゃあちゃんもお世話になってる病院そ・だDr.のところ

先日からちょっとお尻が汚れてることはお話してましたが
自力ではそろそろ限界だった

先週はぽこがずっと忙しくて帰りが遅かったので連れて行けず
ももちゃんには今日まで待ってもらってた
本人は待ってたつもりはないでしょうが( ̄〜 ̄;)

12990.jpg

盲腸糞をもりもりフンにしてたのでお腹の調子を整えようと
ブルガリア低糖ヨーグルトを食べさせたり
ペレット、野菜を減らしてチモシーをメインの食餌にレストラン切り替えていたのだけど

ももちゃんが近寄ってくると雲国斎というより
(”;)うーん、例えるならそう、ロッテのコーヒーガム喫茶店のような
香ばしい香りがするし
そーっとももちゃんのお尻(肛門)あたりを触診すると
近辺の毛がガビガビにかたまってたY(>_<、)Y

13105.jpg

お外に出てきて自分でもキレイにしようとするんだけど
ももちゃんはだいたい不精なうえに不自由なところもあり
やってるうちに後ろにコロンと転んでしまう

13037.jpg

グッド(上向き矢印)通りかかった親方が後ろで支えてるところ
それにこの写真で上局部がかなりひどい状態になってることがわかったので
素人判断でなく先生に診てもらおうと思ったの

車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
日曜日のせいか今日はずーと4組くらいの患蓄さんが待ってた

先生に状態を話してももを仰向けにして診てもらうと
下腹部辺りの毛が絡まっておしっこや●が付着して結構広範囲に茶色くなってた

また、うさの股にも臭腺というのがあってそこからも分泌物があるそうで
(”;)うーん、例えるならそう、グリコのカフェゼリでしょうか
そのような塊もあった

ひらめき先生のお見立ては「下痢もなく健康上は問題ないのだけど
この子は盲腸糞が多目なのと毛づくろいが上手じゃないのでこういうことになりがちです」
ということだった

治療というのでなくお手入れか
パウダーシャンプーを振りかけて毛玉をほぐしながらブラシで梳いていく
(”;)うーん、例えるならそう、フライの前に小麦粉を食材にまぶす様な手順でしょうか

親方がお風呂いい気分(温泉)で洗っちゃろうか言ってたんだけど
濡らすともっと毛が絡まってどうしようもなくなると聞いて
やっぱ素人判断しなくてよかったw(@。@)wウ〜

これからはうちらが気をつけて時々お手入れをしてやらなきゃねGood

でもひとまず安心揺れるハート
仕事とはいえ、ももウサギのお尻のお手入れしてもらって先生には感謝ですアリガト

お尻がキレイになったウサギももちゃんはぺビーパウダーのいい香りかわいい
13114.jpg
ニックネーム ぽこ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

B級か

今夜はややお食事どきの方には申し訳ないのですが
ずばり!フンのお話です

ぽこ本人の話ではありません
(仲間内ではかなりの薀蓄があるといわれていますが)顔(ペロッ)

うさぎウサギを飼ってる人ならお分かりと思いますが
うさには食糞という習性があります
牛が牧草を反芻するみたいに
ひらめきうさは食糞で栄養の補給を完璧にするらしいっす

ただその場合の●は一般的によく目にする丸い●じゃなく
盲腸糞ていうんでしたっけ?
軟らかいフン
臭いもパンチ

そしてそれを肛門まで口を持っていって直接食べるとか
晴れ一日のうち朝にそういう行動をとることが多い

うちの子たちもうさなのでもちろん食糞はする
眼鏡ちゃあちゃんは普通の食糞行動をするのだけど

1096.jpg

いつかプリンセスの秘密でお話したのですが
ももちゃんは盲腸糞はあまり食べない
食べてるかもしれないけど食べ残しが多い

こういううさはミミラさん言うところのB級グルメらしいです

先週は毎朝トイレの網の上にもりもりのフンを残し
木曜日なんかウズラの卵1・5個ぶんくらいあったでしょうかふらふら

見つけたらすぐ片付けるようにしてるんだけど
こんなに嵩だかになってたらお尻はがく〜(落胆した顔)

下痢じゃなく見事な●をしてるので
健康上は問題ないと思う

ただ栄養過多になると食べないという話を聞いたことがあるので
昨日から野菜とおやつのパンははずして
エサペレットも少なめ
その分チモシーを増やして様子をみてる目

お外で遊ぶときちょっと雲国斎になってる足

12914.jpg

お顔はとってもキレイで可愛いんだけどね〜ムード
ニックネーム ぽこ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

お顔はきれいにね

ももちゃんウサギはあまりお顔とか綺麗にお手入れしないので
目の周りが目やにでガビガビになってることがある目

12190.jpg

いつもぽこが指でこすってとってやる
もう随分前からの習慣です

はじめの頃はお互いに遠慮がちに
ぽこも恐々やってたけど顔(汗)
いまは遠慮なくももウサギもペレットを食べながらとか
お互いに当たり前のようになってる

子どもの時どこかにお出かけするときとかカバン
母親に熱いタオルで顔を拭かれていた
たぶん鼻水たらーっ(汗)とか食べこぼしどんっ(衝撃)とかでまだらな顔してたんだろうね

息苦しくてイヤだったから顔を何とか背けようとするのに顔(なに〜)
しっかり首を捕まえられてグイグイ拭われていたっけ
その状況が今ぽことももウサギの間で繰り返されている

12210.jpg

ぽこがいつもやってやるから自分でやらなくなっちゃたのかな?
あ、それとも目の病気か?
年齢的なこともあるかもね

12112.jpg

ちゃあちゃん眼鏡のお顔はいつもきれいほんとに綺麗ずきだよね〜Clap
オイらダンディだからよ
この流し目たまりませんわぁムード

ニックネーム ぽこ at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

もも療養中その3

今回のももウサギの病院行きについて話したいことがいっぱいあるので久しぶりに連載してます

そんなわけで(きのうまでのいきさつから)お薬くすりをもらって様子を見ることになった
行くまでにぽこがよくよく言い聞かせていたからかももは思ったより静かに診させてくれたみたい

普段車に乗ることもないので病院病院に来ることが
ももにとってはすでにストレスになるのでやっぱり近くで静かなところでかかりっきりで診てもらえて良かったよ

人気の病院でも長時間待ってあまり経験がなさそうな新人の先生に診てもらうのは飼い主の不安が拭えません

先生との相談が終わって最後に注射注射してもらうとき
バスケットに入れられたままでん部に注射されてまたももウサギは「くびっ」てなってた
不意打ちだったので怒る間もなかったみたい

その分すべて終わって待合室まで出てきたら
途端に足ダン!を連発していた
多分終わったことがわかって甘えたかったんだと思う
ウサギ「あ〜ん。怖かったよ〜いやだったよ〜」と

帰りの車の中もずっと話しかけてやった車(セダン)
ぽ「えらかったね、もうすぐ帰るからね。早くよくなろうね」

家に帰ってからは当分見ないようにそっとしておいた
夜夜いつもの仲良しの時間にゲージを開けたとき
警戒してお部屋から出てこないかなと思ったけどしばらくしたら出てきて

いつもよりもっと親密にぽこのそばに寄ってきてずっと離れなかった
もちろんぽこもずっと撫でてあげたけど
いつもなら気にしないようなちょっとした音にも敏感に反応して耳耳を立てたり腰を浮かせて警戒してた

病院に行って怖い目にあったから家に帰ってぽこの傍で安心したかったんだろう
こんな可愛い子を愛せないわけがないぴかぴか(新しい)

今回も反省だったふらふら
こんなになる前に気をつけてやらなきゃいけなかったのに
間抜けな飼い主で申し訳ない顔(泣)

それなのにこうして慕ってくれると思うとまたぽこはいろんなものから赦されて生きてるんだてことを感じた虹

11561.jpg

お薬は好物の食パンにつけて朝晩食べさせることにした

11571.jpg

匂いでわかるらしくちょっと横向いたりして
いつもみたいにあまり喜んでは食べない
でもこれも「お薬飲んで治ろうね」と言い聞かせているせいか
消極的にうつむき加減で食べるのね
いじらしくて愛おしいかわいい
ニックネーム ぽこ at 22:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

もも療養中その2

昨日に引き続きももウサギの病院行きの話です

まず病院病院をどこにするかとても迷った
ネットパソコンで検索して掲示板でどこの病院がどうだったとかの評判をみる

やっぱりすぐ近くの人気病院はうさぎにも詳しいといわれていた
でも前回のこと(ももが診察台から飛び降りる)があるし
やっぱ院長先生に診てもらわないとね・・近いけど随分待つし
一見さんみたいなもんだからあまり詳しく見てもらえないかも・・

で、もうちょっと先でほんとに車で5分もかからないようなところでちゃあちゃんが診て貰ったところへ行くことにした車(セダン)

行く前にももちゃんウサギによくよくお話した
「あのね、ももちゃんこれから病院へ行って診てもらうからね
 そのほうがももちゃんもいいでしょ。ぽこがずっとついてるからね
 我慢してね」

車の中でも落ち着かせるために歌を歌ってやっていた
るんるんイヤリングをはずしてぇるんるん
中島みゆきの「あした」もものお気に入りです黒ハート

ぽこたちが行ったとき他に待っている組はなく
バスケットを覗くと落ちそうなくらい目まん丸に目を飛び出したももがいた(落ち着いて無いじゃん)

ちゃあちゃん眼鏡の診察カードで共用した
まもなく呼ばれ診察室へ
症状を話し血液検査、レントゲン、超音波の検査をすることになった

Dr.[このこはちゃあちゃんより気が強いですか」
ぽ「あんなもんじゃないです。多分飛び出します」

といったら診察台からバスケットを降ろして看護師さんと二人体制でももがバスケットカバンから出るのを待ち構えてくれてた
このやり方にはとても安心した
ももはタオルにくるまれてお尻に体温計挿され「くびっ」とか啼いていた
可哀想だけどちょっと笑っちゃいそうになった顔(ペロッ)ごめん、ごめん

右足の毛をちょっと刈られて血液採ったり、超音波エコーしたり助手の先生も一緒にももを押さえて「もうちょっと待ってね〜」とか声かけてくれていたせいかももも観念してじっとしてた注射

その後結果を聞き今後どうかてことも時間かけて説明してもらえたので
ぽことしては来る前のような不安はなくなった

うさたちは話が出来ないのでどうして欲しいかわからない
なにがこの子達にとって最良のことなのか難しいことだけど
この子達の命は間違いなく飼い主に委ねられているのだから
ぽこが納得できる方法でなくちゃ始まらないと思った
つづく犬(足)

11230.jpg

グッド(上向き矢印)ちゃあちゃんは元気です
ももちゃんのお薬くすり飲んでみたがってる・・ような
ニックネーム ぽこ at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

もも療養中です

早速ですがももウサギ膀胱炎の疑いで療養中です

木曜日の夜いつものようにうさたちのお世話をしてふともものトイレを見ると?

目チップの上に真っ赤な何かが
えーっexclamation&questionなんなのよ〜どんっ(衝撃)
もしかして血、バッド(下向き矢印)血じゃああありませんか

1153.jpg

血尿じゃないみたい
ももはいつもと変わらず食欲も○も異常なし
元気そうなのでとりあえず病院は明日ということで
翌日病院へ連れて行きました車(セダン)

ちゃあちゃんが行ってるところで病院
血液検査、レントゲン、超音波エコー検査をしてもらう

うさぎに痔はあるのかわからないけど出血は肛門からでないことは確かだと
膀胱炎の疑いが濃いけどトイレに長く座ってるとかおしっこの量が多いとかそういうことはありませんか

と聞かれすべてその通りです
ただもう随分前からそうだったのでまさかそれが膀胱炎の症状とは・・
ずーと見逃しておりましたふらふら

ごめんね、ももちゃんごめんね顔(泣)

血液検査ではほんとに健康そのもので言うことなしGood
ただレントゲンで腹部に怪しい影人影があるとのこと

ここの先生はエコー検査が得意で一緒にみせてもらったところ
腹部、もしかしたら子宮かもしれないけど
水様のものがたまってるところがあるとのこと
白血球が正常値なのでこれが今ももの体に悪影響を及ぼしているわけではない
緊急の手当てを要することじゃないのでこれはしばらく様子を見ましょうということになった

抗生物質と消化器系の働きをよくする注射注射をしてもらい
同様の飲み薬くすりを頂いて帰りました

小さい注射器で0・5mlを朝晩飲ませる
これが言うは易しだけど大人しく飲んでくれるわけがないのよ

バナナとかに振りかけて騙して食べさせようとするけど
微妙にわかるみたいです
お皿に入れて置くともう随分して忘れた頃に食べてる

あれから出血は見られずおしっこの量も減ったような
すこしずつよくなってるかな

1076.jpg

ももちゃん早く良くなってね
ほんとにまぬけな飼い主でごめんね〜もうやだ〜(悲しい顔)
つづく犬(足)
ニックネーム ぽこ at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

やっぱりいいかも

夜昨夜はダンスだったるんるん
2月に発表会がありいまその練習がメイン

希望者は誰でも出られるのだけど
もちろんexclamation×2ぽこは出ません
まだまだそんなレベルじゃなくふらふら
体はついていけんので
発表会メンバーの人たちの練習に気持ちだけついていきます

振りが全然覚えられないの
普段文字や頭で理解する生活に慣れきってしまってるので
聞いて体で覚えることができないのよぉ
家に帰ってから練習しようにも覚えてないのもうやだ〜(悲しい顔)
ちょっとめげそうなときもあるんだけど

しか〜しっパンチ
一昨日久しぶりに風呂いい気分(温泉)に行って体重量ったら
なんとexclamation1.5KG減量していた

とくに変わったことはしてないのだけど
教室でするストレッチは家でもやってるのでそのせいか?

あと週に1回でも体動かすし
この頃冷や汗もあるけどよく汗をかくようになったのであせあせ(飛び散る汗)
代謝がよくなってるのかもしれない

そしてこのダンス教室が終わったときの気分が凄くいいGood
1時間バッチリ体も心もあたふたして辛いんだけどその間余計なことは何も考えてない
日常のあれこれもぜーんぶ忘れてる
それが終わると開放感、安堵感があってとても楽しくhaiになるんだ揺れるハート

日ごろ傲慢になってる自分が苦手なものにあって
こうべを垂れ謙虚になる時間でもあるぴかぴか(新しい)

いつかみなさんに動画映画でお披露目できること(見たく無いかもしれませんが)を夢見て
ぽこのダンス道はつづく犬(足)・・

一昨日はうさと遊んでやれなかった
昨日はダンスから帰ってもも、ちゃのお世話、お洗濯、家事諸々やっと片付いたかというころ
ふと見るとももウサギがぽこの方を見上げてた
目が合うと「もうお仕事かたづいた?今日は遊べる?」目

11280.jpg

とても可愛かったのでまたいっぱい撫でてあげた
しゃーわせだった黒ハート

11191.jpg


ニックネーム ぽこ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

テレパシーで交信

おかげさまであれからももウサギの足は目立った症状もなく平和に過ごしております
お騒がせしました<(_ _)>

夜一昨日よる病院に行ってみる?てももウサギに聞こうとお外に出してみると
いつもよりも親密にぽこの傍によってきたの

ももウサギの頭や足をなでながら
ぽ「この間はいきなり病院病院に連れてってびっくりさせてごめんね。でもももちゃんのことが心配だからね一度病院で診てもらう?」
て聞いたら

ウサギ「わたくしはぽこさんにマッサージしてもらうのが一番ですのよ」
てテレパシー感じたー(長音記号1)
とても落ち着いた深い目目の色してた

1049.jpg

ももウサギて不思議なうさです
よくわからないけどソウルメイト黒ハートとか
前世でぽこの母とか姉妹ブティックとかだったのかな


臆病で好奇心が強くプライドが高くて扱いにくいのに
こっちの心の中にまっすぐ飛び込んでくる揺れるハート

じつはももウサギがまだ6ヶ月くらいのときひざに乗せて(当時はまだお互いのことがよくわからずコワゴワ、チョー緊張しながら触ってた)
頭を撫でてたときにほんとに唐突に
ひらめきもも妊娠してる

という思いが頭に浮かんだ
そのときはなんで、まさかね顔(ペロッ)
と打ち消して済ませたけど
それは全くの事実だったと後に知ることとなるがく〜(落胆した顔)

ももウサギはぽこに知らせたかったんだと思うの
以来ももウサギには、必要なときはちゃあちゃん眼鏡にも
テレパシーを送って気持ちを聞いてみることにしている




右足はもともとちょっと不自由だけどなんとかやれます手(チョキ)
ニックネーム ぽこ at 22:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

もも7年ぶりに・・

ももウサギ7年ぶりに病院病院へ行きました

ぽこが帰ってうさのトイレ掃除して
ご飯ファーストフードをあげてみてると
なんかウサギももちゃんの様子がヘン
不自然な格好してえん麦さんを食べてる

食欲はあるけど
いつもより大人しい
ずっと見てるとどうも左足が上手く動いてないような感じがする

時計時計を見るとちょうど7時
診療は終わってるかもしれないけどとりあえず電話電話してみました顔(汗)

7年前ももウサギがまだこどものころ
右足を引きずっていたことがあり
そのときに行った病院で病院

とっても評判が良くうちから信号2つめという近所でもあるのだけど
いつもいっぱいなので
眼鏡ちゃあちゃんが調子悪いときはもうちょっと先のわりと空いているところへ連れて行ったりしてた

きょうは急いでいたしウサギももは一度は診てもらってるので
時間過ぎてるけどすぐ来れるならいいですよと言われ連れて行った車(セダン)

院長先生のほか若い先生が4人くらいいて
まだ4〜5組は待ってる
やっぱ流行ってるな〜

程なく名前を呼ばれて
若い先生に状態を話してキャリーバックから出そうとしたら
チョー興奮してるももウサギが飛び出しちゃってこっちもびっくりどんっ(衝撃)
看護師さんや他の先生や皆でタオル持って大捕り物になるダッシュ(走り出すさま)

やっと捕まえキャリーバックにもどしたけど
この状態での診察はももウサギに過度のストレスとなるのでよくないとのこと

「あの飛び出し方なら骨折はないでしょう
高齢なので腰の神経系統が麻痺してきてるのかもしれません
消炎剤で3〜4日様子見て次回レントゲンを撮りましょう」

てことで4日分のくすりお薬もらって400円支払って帰ってきました

いままで病気なくこれたから当たり前のように思ってたけど
うさの7歳といえば人間の中年のぽこ以上に体力的には衰えてるのかもしれないねふらふら

獣医さんてもっと動物の扱いに慣れてるのかと思ってた
だってあの診察台から飛び降りたももあせあせ(飛び散る汗)
もしかしてそれで骨折とかしたらどうするの

足が動かないて症状を言ってたので先生もあんなに飛び出すとは思われなかったのかもしれないけどぽこもショックだった顔(え〜ん)

家に帰ってから落ち着いてはきたけど
こころなしか元気ないな
今日はそっとしといてあげよムード

mo1039.jpg

グッド(上向き矢印)きのうお気に入りのタオルケットにくるまってうっとりのももちゃん眠い(睡眠)
mo1040.jpg

このタオルケットはぽこもたまに借りることがあるけどね
元気だして行こー!揺れるハート
ニックネーム ぽこ at 22:54| Comment(5) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

ももの観察力

いつもはやらないのに
うっかりももウサギの前で新聞を広げたら
抗議の足ダンexclamation×2をお見舞いされた

いつも爪を切るとき新聞を敷いた上でされるので
新聞を広げられるとお目目をまん丸にして目警戒する

あ、でも毎日トイレトイレ掃除のときは新聞を広げて
そこに使用済みのチップを移して処理するので
ももウサギのほうを向いて新聞を広げること自体は大丈夫なの

でも、ももウサギに背中を向けて新聞を広げると

「あっexclamationぽこさん爪切りの準備なさってるのかしらどんっ(衝撃)

今回は記憶も新しく

「ついこの間切ったばかりなのにまたですの!」

て怒ったんだろうちっ(怒った顔)

よく観察してるなて感心しちゃったムード
言葉が通じない分
相手の仕草や視線、習慣でいろんなことを理解しようとするんだろうね揺れるハート

人間同士は言葉を過信しているのかもしれない
そして相手を観察して心を察してあげる努力を忘れがちになる
なんか反省・・顔(汗)


おともだちのみっぺちゃんのところへ行き
新婚旅行飛行機で行ったオーストラリアのお土産プレゼントをもらって帰ったアリガト

いろいろあったけど
オーストラリアらしい?カンガルーのぬいぐるみを
ウサギももちゃんに見せたら




この方どなたかしら?
衛兵さんにしては子連れさんで珍しいですわね


ニックネーム ぽこ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

丸かじり

親方の誕生日プレゼントちょっと遅れて今日ケーキの丸かじりしました

丸かじりといえば恵方まきの巻きずしにちなんで
こんなケーキバースデーにしてみました

1019.jpg

季節はずれだし、だからどうなのかよくわかりませんが
フリー百科事典によると
「節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、目を閉じて願い事を思い浮かべながら太巻きをまるかぶり(関西方言で「まるかじり」の意)するのが習わしとされる。食べている間は、無言でなければならない」
ということらしいです

ぽこが聞いた話では恵方にむかって
「は、は、は」わーい(嬉しい顔)
と笑うのが慣わしだったと思うのだけど

あれ、初物たべるときだったかな・・?
とりあえず縁起物ということで決定

1014.jpg

バッド(下向き矢印)周りにいるのはいつもお祝いに駆けつけてくれるお友達ですかわいい

1002.jpg

ももちゃんウサギはここで落ち着いたみたい揺れるハート

ぽこさんいい加減夏のパジャマおやめになったらいかがかしら
ニックネーム ぽこ at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ワン、ツー、ワンツースリー

水曜日はダンスの日〜犬(足)
今日も汗かいたな〜(−。−;)
・・・・あせあせ(飛び散る汗)冷や汗

夜レッスン終わってからの帰り道車(セダン)

いろんな思いがぐるぐるグルグル頭の中で回りだすiモード

小倉優子りん小鳥がテレビの番組TVでヒップホップに挑戦してた
ちょっとね、可愛いけど鈍いよね〜
と笑っていた自分・・

ずいぶん前、小1だった従弟クマが宿題が出来なくて泣きながら叫んでいたたらーっ(汗)
おぼえられないよ〜
できないよ〜
どうしたらいいんだよ〜顔(泣)


帰ってももちゃんにウサギ話聞いてもらいたかった

ウサギ「ぽこさん、元気お出しなさいな。わたくしも応援しますわ」

ぽ「うん、もうちょっとがんばってみる」

優しく受け止めてもらいたかったムード
励ましてもらいたかった揺れるハート

甘い夢だったパンチ




自分のイタズラに忙しかったみたいヽ( ̄。 ̄)ノ~~

ま、うさのこういうところも好きだし
このタオルケットももちゃんウサギが子どもの頃一度だけどしっこしてどんっ(衝撃)
それ以来もも用てことでみんな納得してるし

なんていうか、ん〜ごきげんだぜっ!Good
ニックネーム ぽこ at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

疑惑のひと

うさが遊んでいい部屋はこの6畳間だけと決めている

うさを遊ばせるときは他の部屋へ出て行かないように戸を閉めておくのだけど
エアコンは隣の部屋にしかないので台風風が流れてくるよう戸を開けて普段使わないお客様用の卓を仕切り代わりに使っている

うっかり仕切りを忘れてウサギももを出したので慌てて仕切りをしにいったところ

ももり 911.jpg

ももが足元に寄ってきて「開けて〜」とでもいっているようにまとわりついてた

ももり 915.jpg

そのうちにお尻をついたところがぽこの足の甲だった
ひらめき座り心地がよかったのかしばらくそこに座ってた

天然の毛皮の感触と体温でぽこも幸せな気分だった揺れるハート

るんるんなんでもないようなことが〜るんるん

かわいいうさと過ごす日々は穏やかで平和ですじゃかわいい

ただ何故そこでカメラ写真撮れるよう携帯携帯電話を持っていたのかは・・?

人間きれいごとだけでは生きていけないパンチ

転んでもただで起きるな
座られてもただ座られるなドコモ提供
ニックネーム ぽこ at 00:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

precious moment

るんるんるん
ももちゃんとはまた仲良しの日々です揺れるハート

ウサギももはお部屋にでてくるといたずらもするけど傍に来ていっしょに寝そべったり
寝転んでるぽこの目の前で毛づくろいしたりする

毎日は出来ないこともあるけど
お風呂へいい気分(温泉)入って食事もレストランすんで寝るまでのひとときがかわいいうさと遊ぶ楽しい時間ですかわいい

ウサギももは少し右足が不自由なところがあるので
お尻の方を毛づくろいする時はそっと手でお尻の辺りを支えてやる

あんまりあからさまに手が当たると
落ち着かないみたいだけど
触るか触らないかくらいの感じで徐々にもたれてくると
そのあとは安心してもたれて丁寧に毛づくろいをはじめる

そういうときがなんかとても幸せムード

初めの1〜2年はたとえばももがぽこの足周りで遊んでてぽこの足の甲にうっかり手(前足?)猫(足)をおいたりするとお互いに未知の感触だったのでびっくりしてどんっ(衝撃)どっちもサッと手と足を引いたりしてたのだけど

そういうのも年々慣れてきて今はももがぽこの足の甲に座ったりしても
別に驚かないし違和感もない自然な感触になってる

ここまで付き合ってこれてほんとに幸せ
よかったなて思うひとときなのですぴかぴか(新しい)

ももり680.jpg




ニックネーム ぽこ at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ももりんside | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする